FXroid

FXroid 【GMOクリック証券】

GMOクリック証券のFXroid

GMOクリック証券のAndroid端末用FXトレードアプリは、FXroidといいます。
その特徴は次のとおり。

 

  1. 縦横無尽な操作性
  2. PCに匹敵する本格的なテクニカル指標
  3. ウィジット機能でいつでも市況確認
  4. 取引のタイミングを逃さないスピード注文

 

スマホを使い始めた初心者の方でもストレスなく直観的に操作できる優れたインターフェイスデザインです。
また、テクニカル指標を合計10種類の中から表示できるのも魅力。
トレンド系の一目均衡表、ボリンジャーバンド、単純移動平均、指数平滑移動平均、平均足と、オシレータ系のMACD、RSI、DMI/ADX、ストキャスティクス、RCIに対応しています。

 

また、スピード注文機能を使えば、わずか1タップで新規・決済・ドテン・同一通貨の全決済注文が行えるなど、注文時のもたつきストレスも軽減したスピード重視のトレードアプリと言えます。
 ↓ ↓ ↓

FXroidの口コミ

エステナードソニック momo

GMOクリック証券といえば、FXトレードをしている人は知らない人はいませんね。
そのGMOクリック証券がスマートフォン用に開発したのがGMOクリック証券の「FXroid」
です。
主な画面はトレード画面、マーケット画面、スピード注文画面、ウィジェット画面、チャート画面、メニューとなっています。
GMOクリック証券の「FXroid」は注文画面で通貨ペアのレートが表示されるので、じっくりと考えながら取引する事が出来ます。
同じ画面の中には最新のニュースを表示してくれるエリアがあり、常に情報をキャッチしながら注文することができます。
GMOクリック証券の「FXroid」は通貨ペアをリアルタイムで一覧表示する事が出来るので、変動を見逃さずに的確な通貨を選択することができますね。
希望の通貨をクリックするだけで設定する事が出来ます。
注文画面も見やすく、注文方法を選び、区分、数量、執行条件、レートを選んだら、
当日限り、週末まで、無制限、日時指定の中から有効期限を選ぶだけです。
GMOクリック証券の「FXroid」はマーケット情報を細かく表示すり事が出来るので、最新のものはもちろん、経済カレンダーを見ながら世界の経済を瞬時に把握することができます。
すべての通貨ペアを比較する事が出来る画面があるので、レートを確認することで利益に繋げていく事が出来ます。
肝心なチャートですが、タップやフリックで、過去のチャートを確認できるようになっているので、変動をを確認出来なかった時間の情報を把握する事が可能ですから、流れに沿った判断が出来ますし、無意味な判断をしてしまい、損失を出してしまうこともありません。


対応MENU

スマホ対応 話題のFX会社


ホーム RSS購読 サイトマップ
iPhone対応アプリ Android対応アプリ スマホ対応FX会社